診療時間・休診日

午前10:00〜12:00
午後14:30〜19:00
平成29年1月より日曜日午後は17時まで診察
休診:木・土・祝日
診察および注射は、順番にご案内しておりますので、お気軽にお越しください。
また点滴は、予約受付も行っておりますが以下の時間内であれば、ご予約なしでもお受けいただけます。

(点滴受付時間)
午前受付時間:
 10:00〜12:30(最終受付)
午後受付時間:
 14:30〜18:30(最終受付)

(注)日曜日の点滴最終受付は、16:30となります。

(なお、アミノ酸点滴および高濃度ビタミンC20g以上の点滴をご希望の方は点滴時間を要するため、ご相談ください。)

TEL:03-5333-4086 FAX:03-5333-4096

診療カレンダー

所在地

ナガヤメディカルクリニック
〒164-0012
東京都中野区本町3-29-10
ヴェルティ中野 2F
◎東京メトロ丸ノ内線
『中野坂上駅・3番出口』より、青梅街道を高円寺方面へ徒歩約5分。
◎都営大江戸線
『中野坂上駅・1番出口』より、青梅街道を高円寺方面へ徒歩約7分。
交通アクセス詳細

関連リンク

医療情報ニュース

2014年10月31日(金)
インフル、首都圏で流行の兆し- 千葉で目安超過、東京や神奈川で学級閉鎖も

 東京都や千葉県など首都圏でインフルエンザが流行の兆しを見せている。東京都内や神奈川県内の教育施設で学級閉鎖が相次いでいるほか、千葉県内の一部地域では、今月20日から26日までの週の患者報告が流行開始の目安とされる定点医療機関当たり1.0人を超えた。千葉県健康福祉部は「例年、これから年末にかけて患者が増加していくため、今後の流行情況に注意が必要」としている。
 千葉県内の20日から26日までの週のインフルエンザ患者報告数は、前週比4倍超の定点医療機関当たり0.3人を記録。安房(1.71人)と香取(1.33人)の両保健所管内では、流行開始の目安の1.0人を超過した。

 この週は、県内の定点医療機関から62例の報告があり、年齢別では6歳が最も多く、全体の2割超を占めた。迅速診断の結果が出た52例中、A型が49例で全体の94.2%を占めたが、B型も2例あったという。

 同県内では教育施設でインフルエンザとみられる疾患の集団発生も起きている。9月9日に君津市内の中学校で今シーズン初の学校閉鎖があったほか、今月23日に千葉市内の幼稚園で学級閉鎖の措置が取られた。千葉市保健福祉局は「今シーズン初の学級閉鎖」とし、感染拡大を防ぐため、帰宅時のうがいや手洗い、外出時のマスク着用といった予防策の徹底を呼び掛けている。
 一方、東京都内でも9月以降、学級閉鎖が相次いでおり、今月28日には東大和市内の小学校1校で学級閉鎖の措置が取られた。また、神奈川県内でも相模原市で27日、横須賀市で28日、それぞれ中学校1校が学級閉鎖となった。

 そろそろインフルエンザの流行の兆しががみられてきています。インフルエンザの予防接種の効果は、接種後約2週間からです。予防接種はお早目に。

▽『医療情報ニュース』バックナンバー